たるみ治療の基礎知識

顔のたるみについて

顔のたるみが原因のほうれい線

顔のたるみが原因でできるほうれい線は、実は
顔の筋肉が緩んだことが最大の原因です。

顔の筋肉が緩む

顔の皮膚の下の筋肉や脂肪は、年齢と共に減少し肌の弾力も失われ
皮下組織との間に隙間ができてしまいます。

体の筋肉同様に顔も運動を怠ると筋肉組織が薄くなり衰えます。

顔の筋肉が衰えると表情筋の上にある脂肪は支えがない状態で、
年齢と共に顔の脂肪は重力で下に下がりやすいため、
顔のたるみが起こるのです。

顔のたるみが原因のほうれい線を改善するには、顔の筋肉を鍛えて
リフトアップできれば解消します。

リフトアップで解消

筋肉を鍛えるには年齢は関係なく鍛えることができます。
特に顔の筋肉は他の筋肉と比較して非常に薄く繊細なので、
鍛えると効果が出やすいため、日常生活で人と会話する際に
大げさに表情を作って動かしたり、良く噛む食材を食事の際に選ぶなど、
少し気を使うだけで効果があらわれます。

確実に顔のたるみを解消させるには顔の筋肉トレーニングは必要です。

特に口の周辺にある筋肉を意識してトレーニングします。

顔の筋肉を鍛えるとたるみの解消だけではなく、新陳代謝も良くなり
美肌効果が期待できます。

 

最新の治療法

   サーマクールで検索

    気を付けるべきこと

[ --- Concept --- ]

顔のたるみが気になりだした、美しさを維持したい方を応援します。
たるみを改善するための治療に関する情報を掲載しています。